江東区南砂にて不動産業を営んでいる(有)東京明和コーポレーションです。当ブログ では、不動産や江東区等・ちょっとした事などご紹介。東陽町・南砂町・木場中心の賃貸 、江東区・墨田区等の収益不動産などの情報を掲載中!

オーナー様通信

点字ブロック上には物を置かないよう!

2016年10月7日 東京明和 コーポレーション いろいろ話オーナー様通信

以前から、目が見えにくい・見えない方の事故が報道されています。
このような時しか、私も再認識することがないですが、

点字ブロックについて調べてみました。

下記:社会福祉法人日本盲人会連合等のサイトより

点字ブロックの種類と特徴

点字ブロックには、2種類あります。誘導ブロックと警告ブロックです。

(1)誘導ブロック(線状ブロック)

誘導ブロック(線状ブロック)
「誘導ブロック」は、進行方向を示すブロックです。線が並んだ形状をしているため、「線状ブロック」とも呼ばれています。これは、視覚障害者がブロックの突起を足裏、あるいは白杖で確認しながら突起の方向にしたがって進むことができるように設置されています。

JIS規格によれば、視覚障害者誘導用ブロック等の突起は、「視覚障害者に対して、前方の危険の可能性もしくは歩行方向の変更の必要性を予告すること又は歩行方向を案内することを目的とし、靴底や白杖で触れることにより認知させる点状又は棒状の突起(突起断面形状はハーフドーム型のもの)」、ということになります。

(2)警告ブロック(点状ブロック)

警告ブロック(点状ブロック)

 「警告ブロック」は、危険箇所や誘導対象施設等の位置を示すブロックです。点が並んでいる形状をしているため、「点状ブロック」とも呼ばれています。これは、文字通り注意すべき位置を示すブロックです。階段前、横断歩道前、誘導ブロックが交差する分岐点、案内板の前、障害物の前、駅のホームの端等に設置されています。

 これもJIS規格によれば、

「点状突起 注意を喚起する位置を示すための突起」
「配列は並列配列とし、点状突起を配列するブロック等の大きさは30cm(目地込み)四方以上で、点状突起の数は25(5×5)点を下限として、ブロックの大きさに応じて増やすことになっています。さらに、ブロック等を並べる場合、継ぎ目部分の点状突起の中心間距離はb寸法より10mmを超えない範囲で大きくしてよい」

という決まりになっています。

このように、2種類だけだとは考えていませんでした。もう少しあるのだと。

しかし、歩いていて、大きな通りには、点字ブロックがある所が多いのに、障害物が多そうな小さな道には少ないように感じます。

視覚障害者の方によれば、「点字ブロックは僕らの道路です。船で言えば、灯台みたいなもの」との事。
また、他の歩行者がつまずいたり、踏まれて折られたりしないよう、いつもより小刻みに白杖(はくじょう)を振ったりしているらしい。しかし、点字ブロック上で歩行者や配慮なしに置かれている看板、自転車といった障害物などとぶつかることがあるほか、壊れているなどブロック自体に問題がある場合も。「せめて、公共交通機関から公共施設まではつなげてほしい」など、困っている思いがあるとの事でした。

不動産会社では、オープンルームや駅前の不動産会社が常時立て看板等をしている方が見られます。(但し、道路占用許可を得ている場合もあります。)
通行の邪魔になるような看板の通報は、東京都の都市づくり政策部 緑地景観課 屋外広告物担当までご相談ください。又は、不動産会社の加入宅建協会や組合にお問い合わせ下さい。

当社、不動産会社ですが、住居にも、視覚障害者の方も住みやすい設備等がある建物をご紹介したいと考えています。

バリアフリーの対応建物は少ないですがあるようですが、不動産会社にもこのようなお客様に対し、ご提案できるようしていきたいと考えています。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

0

トイレのつまりを除去方法

2016年3月28日 東京明和 コーポレーション いろいろ話オーナー様通信

あるお部屋のトイレで、つまり又はトイレットペーパーが流れない時があるとの事で、
応急処置で、トイレのぱっこん(正式名不明)を使用し、つまりを流した。
①タンクの水位の調整→変化なし
②トラップに汚れがあるかと思い、業務用の薬剤を使用→汚れは一部出てきたが改善しない
③高圧洗浄にて作業→多少つまりはなくなったが、トイレットペーパーが流れない時がある。
高圧洗浄時に便器を外した際に、尿石がついているので、除去した方が良いとの事。

結局、入居者様の希望で、便器交換したらよくなった。

この経験から、

古いトイレの場合、流れないのは、便器のせいだと思い、2度流しをしながら様子見。

そこで、尿石の事を調べていたら、
尿石とは、酸性の薬剤で溶かすものだと知った。
今まで、タンクに、ブルーレットを置いたり、ドメストで洗浄したり、薬剤で洗浄していたが、
これはすべて、アルカリ性洗浄剤だとわかった。

アルカリ性では、黒ずみ等は落ちるが、尿石はできない。

そこで、酸性の洗浄剤を探すと、「サンポール」が見つかった。
サンポール
ついでに、100円ショップで、サンポールの類似品があるとわかった。
NEOナイス
しかし、サンポールの類似品は、なかなか売っていない。

サンポールは、今まで、ドメストの安い版かと思っていたが、性質が異なった洗浄剤だった。

サンポールの成分・・・塩酸9.5%、界面活性剤 (アルキルトリメチルアンモニウム塩)、洗浄助剤、液性/酸性
ネオナイスの成分・・・塩酸(9.5%)、界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルフェニルエーテル)液性/酸性

大体、薬局屋で、200円前後。
近くの、「ぱぱす」(南砂町駅の丸八通りと永代通りの交差点にある)は、152円で安かったので、購入。

その上に、ダイソーがあったので寄ってみると、サンポールの類似品のNEOナイス発見。
成分の違いは、洗浄剤の有無。

そこで、流れにくいトイレにNeoナイスを縁と水たまりに、ボトルの半分くらいを投入。
そのまま放置。6時間位。

その後、放置していたのを忘れていて、トイレに行くと、ドブ臭い。
水たまりの部分になんだか茶色?赤茶色のカスが沈殿していた。

急いで、水を流し、換気扇をつけ臭いがなくなったので、トイレットペーパーのみ流すとうまく流れる。

少し、時間をおいてトイレに行くと、又ドブ臭い。

なぜ?と思い、再度、NEOナイスを縁に万遍なくつけ、放置し流す。
流す時に、付けた所がながれるようにして、換気扇付け放置。

すると、ドブ臭さがなくなった。

おそらく、縁の尿石が、溶けた際に出す臭いかと考えた。

結論
トイレのつまりは、排水管のつまり・尿石で詰まる流れない。アルカリ性・酸性の薬剤で除去すると改善する事がわかった。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

0

夏季休暇のお知らせ2015

2015年8月3日 東京明和 コーポレーション いろいろ話オーナー様通信入居者様へ当社より

当社の日程についてお知らせ致します。

誠に勝手ながら、下記の期間は、弊社の夏季休暇とさせて頂きます。

8月12日(水)~19日(水)はお休みさせて頂きます。

休暇中は、大変ご迷惑をお掛けするかとは存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

0

耐震化診断はされましたか?!

2015年5月21日 東京明和 コーポレーション オーナー様通信不動産情報墨田区のいろいろ話江東区のいろいろ話

江東区は、

平成20年3月に江東区耐震改修促進計画を策定し、これにもとづき、平成20年度から耐震化促進のための新たなる支援制度が始まりました。

マンションの他、民間特定建築物や緊急輸送道路沿道建築物においても、耐震診断・耐震設計・耐震改修助成を実施しています。

  • 対象となる建物の区分
  • 助成対象建築物
  • 助成対象者
  • 助成金額
といった大まかな事がありますが、細かい事は、下記にお問合せください。

問い合わせ先
江東区役所の都市整備部建築調整課建築防災係
窓口5-25電話03-3647-9764

初めは、耐震化アドバイザーの方が無料で助言してくれるそうです。

何事も、まずは、相談。

墨田区も耐震診断助成制度はあるそうですが、江東区とは違いよくわからない記述です。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

0

明けましておめでとうございます。

2015年1月5日 東京明和 コーポレーション いろいろ話オーナー様通信当社より

2015年
明けましておめでとうございます。

本年も(有)東京明和コーポレーションを宜しくお願い致します。

本年が皆様に良い出会いが訪れる良き年になりますよう、
心からお祈り致します。

また、その出会いの住まいに関してお手伝いが出来ますようにさせて頂きたい考えております。



江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

0

ページ 1 of 512345

Copyright © 2005-2017 トメコのいろいろ話 All rights reserved. | サイト管理者:(有)東京明和コーポレーション