不動産にて知り得た知識などを書き留めた書である。

売買【か行】

元金均等返済

東京明和 コーポレーション 売買【か行】

  元金均等返済とは、毎月返済する元金が一定で、残元金に対しての毎月の利息を上乗せして支払う返済方法である。毎月の返済額(元金+利息)は、当初は多くなるが、後になるほど少なくなっていく。
  この返済方法は、元利均等返済と比較すると、融資(借入金)残高はより早く減少するため将来の返済額が軽減され、又、利息の総支払額も少なくて済む。元利均等返済よりも、当初の返済が多く、必要月収が高くなるため、現在の収入に余裕がある場合に利用を検討したい。

元金均等.gifメリット
●毎月の返済額(元金+利息)は、返済が進むほど、少なくなり負担が軽くなる。
●同じ返済期間の場合、元利均等よりも総返済額が少なくなる。
デメリット
●当初の返済負担が重く、必要月収が高い。



江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


元利均等返済

東京明和 コーポレーション 売買【か行】

 元利均等返済とは、毎月の返済額(元金+利息)が一定額となる方法で、金利が同じ間は、月々の返済額が変わらない。
 この返済方法は、元金均等返済と比較すると融資(借入金)残高の減り方が遅く、利息の総支払額は多くなるが、毎月の返済額が一定なので返済計画が立てやすく、元金均等返済に比べて返済開始当初の返済負担を軽減できる。

元利均等.gifメリット
●毎月の返済額(元金+利息)が一定のため、返済計画が立てやすい。
●当初の返済負担を軽減できる。
デメリット
●同じ返済期間の場合、元金均等よりも総返済額が多くなる。
●借入金残高の減りが遅い。



江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


Copyright ©
Fatal error: Call to undefined function wp_get_copyright_year() in /home/tomeco/www/home/cms-learning/wp-content/themes/child/footer.php on line 4