江東区南砂にて不動産業を営んでいる(有)東京明和コーポレーションです。当ブログでは、不動産や江東区等・ちょっとした事などご紹介。東陽町・南砂町・木場中心の賃貸 、江東区・墨田区等の収益不動産などの情報を掲載中!

江東区のいろいろ話

江東区亀戸にカヤック乗場ができたそうです。

2011年8月4日 東京明和 コーポレーション 江東区のいろいろ話

地方でしか乗れないと思っていたカヤックが、江東区亀戸1の高速の高架下にできたそうです。 初心者でも、丁寧に指導して頂けるそうです。
下記江東区役所HP引用。
【所在地】
亀戸1-1地先
【利用案内】
●開場時間:9時~17時(12時~13時を除く、受付は16時まで)
●開場日:5月1日~7月20日の土・日・祝日、7月21日~8月31日の毎日、9月1日~10月31日の土・日・祝日
●利用料金:高校生以上30分600円、小・中学生30分300円(カヌー・カヤック、パドル、ヘルメット、ライフジャケットの貸出費込み)
●初心者でも操船可能な、レジャー用のカヤック10艘を使用
●カヤックや道具の持込みは不可


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内



地下鉄8・11号線延伸の促進

2011年7月20日 東京明和 コーポレーション 江東区のいろいろ話

江東区より、このような整備計画が出ていました。 豊洲駅より、東陽町住吉を通るらしいです。
いつのことになるか。
計画だと、野田市まで伸びる構想だそうです。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内



江東区の放射能(江東こども守る会)

2011年6月9日 東京明和 コーポレーション 江東区のいろいろ話

先日、テレビで、江東こども守る会が専門家を交えて、江東区の一部の放射線量を計測して、都や区に要望及び調査結果を伝えたとの事。
身近な所で、スナモ周辺の公園等がPDFファイル(14ページ目)にて掲載されていました。
草や土壌よりコンクリートやレンガなど堅そうなものが線量が多い様です。1マイクロシーベルト/h以上。
年間20マイクロシーベルト(こどもは年間1マイクロシーベルト)とのことなので、こどもが1時間以上コンクリートの上に座っているとよくない数値だと思います。
これから暑い夏の時に、冷たいコンクリートの上に座るのも気を付けたほうがいいですね。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内



江東区の津波の石碑が身近に

2011年5月23日 東京明和 コーポレーション 江東区のいろいろ話

津波の石碑が、TVで話題になっていたので、江東区にもあるのかなーと探してみたら、身近な所にありました。
なんと、たまに横を通る神社にあるではありませんか。
名前は、
洲崎神社
江東区木場6-13-13
それで、実際に行ってみてきました。
こちらに石碑が
調べてみると
こちらの「猫のあしあと」を参照。
元々江戸城中紅葉山にあった弁財天を海岸地域に遷座し、この神社が出来たそうです。
そこに
寛政3年(1791)9月4日、深川洲崎一帯に高潮が来たそうで、そこから西の一帯を住まい禁止地域にし、波除碑を建てたそうです。
この神社の場所をみると
ほぼ永代通りより南は、海で、ポツンとこの神社の場所が埋立地になっている。
現代と昔では、東京湾の造りも違うので、比較できませんが、万が一、津波が来た場合も頭の隅に置き、行動を考えておくこともイザというときに役に立ちます。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内



江東区の津波の心配

2011年4月11日 東京明和 コーポレーション 江東区のいろいろ話

本日で、1ヶ月経ちました「東北地震」。
被害にあわれました東北の方、北海道の南部や茨城千葉の方、今後の復興及び行方不明の方の捜索に向けて、体に気を付け頑張って下さい。
江東区における津波の影響について
江東区の場合、1703年の元禄大地震と1923年の関東大震災から算出
東京湾内湾における最大の津波の高さは、荒川河口付近で最大1.2m(満潮+3.2m程度)なので、4.4m位を想定?で、防波堤もそれ以上のものが設置されているらしいです。
隅田川・荒川も護岸を超えることがないとの事。
区内の運河は、水門を閉じるから大丈夫。
ただ、今回の東北地震の津波も想定外のものらしいので、現実的な対策を今後も期待します。
ただ、東北地震も地震から30分後に津波が来ている様なので、江東区の水門を閉めるのもすぐに可能なのか心配です。(遠隔操作可能なのでしょうか。)
避難の際は、高い頑丈な建物の高い所に避難が第一だということです。



江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内



ページ 4 of 11« 最初...23456...10...最後 »

Copyright ©
Fatal error: Call to undefined function wp_get_copyright_year() in /home/tomeco/www/home/cms/wp-content/themes/child/footer.php on line 4